フラッシュ脱毛器で永久脱毛できる家庭用脱毛器はある?

MENU

フラッシュ脱毛器で永久脱毛できる家庭用脱毛器はある?

エステやサロン、家庭用脱毛器で永久脱毛できる機械があるかどうか気になりますよね。

 

しかし答えは・・・ありません

 

フラッシュ脱毛によって薄い毛の人がそれ以降生えてこなかったという事例はありますが、
それは永久脱毛に近い効果が得られたということであり、永久脱毛ができたとは言ってないことになっています。

 

永久脱毛は・・・

永久脱毛は、唯一ニードル脱毛という針を使った施術のみできる技術となっています。
ニードル脱毛の主な仕組みは、毛根に針を差し電流を流します。
電流が流れた毛母細胞が腐食し毛を生やさないという仕組みであり、レーザーやフラッシュのように焼くという技術ではなく腐食させるのが主な違いとなります。
15年程前までは日本にはニードル脱毛しかなく永久脱毛と言えば、ニードル脱毛でした。
しかし近年機械の技術の進歩により、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛がそれ相応の効果が得られるというので普及することとなりました。
永久脱毛と唱っている所もありますが、正しく言えば永久脱毛ではなく永久脱毛に近い効果が得られるというんが正しい言い方です。

 

でもがっかりしないでください!

落ち込み

永久脱毛ではないからといってがっかりすることもありません。
家庭用脱毛器でもレーザーやフラッシュ等を選んで使用し、同じように生えにくいお肌に改善することができますし、エステやサロンにおいても、家庭用よりパワーが強いので更に効果を期待することもできます。
永久脱毛がよいかどうかというのではなく、自分に合った脱毛を選択することが大切です。

 

ニードル脱毛は意外とデメリットも多い!

リスク

ニードル脱毛は内出血を起こしたり肌がかさかさになるというリスクもありますし、痛みが強すぎて通う事ができないという人も存在します。
しかし、レーザーはそれよりも痛くなく、更に痛くないのはフラッシュだとされています。
フラッシュもある程度の痛みは伴いますが、レーザーやニードルよりは痛くないとされているので、痛みに弱い人はフラッシュ脱毛を選ぶと良いでしょう。
このように、それらの機械の特徴をよく理解し脱毛を正しく安全に行う事が一番大切ではないでしょうか。